2013年05月11日

海上交通センター

海上保安庁交通部は全国の船の往来繁多な海域に海上交通センターを設置し船舶の航行援助を実施しているが、その一部門としてハイウェイラジオと同様に無線で海上交通情報を通知している。 現在全国7か所にセンターが設置されいるがすべてでラジオ通報を実施している。(1651KHz 1665KHz AM) 出力は10WらしいのでTBSの1000分の1であるが混信が少なく東京で全局受信できる)

センターの設置個所は:(設置場所 コールサイン)
関門海峡(北九州市 かんもんマーチス)

来島海峡(愛媛県今治市 くるしまマーチス)

備讃瀬戸(香川県宇多津 びさんマーチス)

大阪湾(兵庫県淡路市 おおさかマーチス)

伊勢湾(愛知県田原市 いせわんマーチス)

名古屋港(名古屋市 なごやハーバーレーダー)

東京湾(神奈川県横須賀市 とうきょうマーチス)


であるが,全局入感することはするのだが不思議なことに最も近い東京湾海上交通センターの放送が最も遠い。
受信音声はAMをUSBモードで受信したもの。(1850KHzのハイパスフィルターを使用)
posted by ぐ at 17:51| Comment(0) | 業務放送局