2013年06月24日

スポラディックE - 2

Esupo.jpg

宇宙天気情報センターのWEBを見たら尋常ではないスポラディックEが発生していたので、もしやと思いFM沖縄の周波数87.3MHzにチューニングしてみた。 しばらく雑音ばかりであったが、中国局が入感し「あー、尖閣に先立って那覇が占領されてしまったか」と思ったのだが…突然中国語が消え訛りのある日本語が鳴りだした。「あー、やっぱし中国人の沖縄ローズができたんだ」と思ったけど「ハイサーイ」なんて明るく叫び始めた…おー、いちゃてーゆたさん。

FM沖縄の出力は1KWであり出力的に見ても、また地球の丸さを考えてもスポラディックE層の反射以外に電波が東京に届くことはない。 ちなみにアンテナを受信機ではなく普通のトランジスタラジオにつなぎかえてもちゃんと聞こえたので、受信機材の中でアンテナの性能に依存する結果であった。(トランジスタラジオのロッドアンテナでは高いところに上がっても何も聞こえなかった) アンテナは地上高9mの小型ディスコーンアンテナである。

FM沖縄87.3MHz 午前10:30頃
posted by ぐ at 15:35| Comment(0) | ふつーのラヂオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。